ALSニュース

2018年8月31日 ALS新書籍発売

渡米後ALS(筋萎縮性側索硬化症)の世界的権威となったコロンビア大学医学部教授を描いた新刊が、8月に発売!

https://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/Cdpress000180207.html

2018年8月16日 筋ジス患者がエッセー集

マウスで書き上げた10万字 筋ジス患者がエッセー集
全身の筋力が低下していく難病の筋ジストロフィーを患い、新潟県柏崎市の病院で12 年間の入院生活をつづける石井大心(だいし)さん(28)が、 1年かけて10万字の エッセー集を書き上げた。昨年夏に初めてエッセー集を自費出版し、これが第2弾。今度は自費ではなく、出版社からの発行をめざしている。

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180816002223.html

2018年6月18日 難病ALS研究

難病ALS研究「地味な作業繰り返し」解明目指したい。
体を動かすための神経が徐々に消失し、全身の筋肉が動かなくなる難病「筋萎縮性側索 硬化症(ALS)」。 滋賀医科大などのチームの中心として、原因物質の一つとされる細胞にたまる異常なたんぱく質を除去する治療抗体の開発に成功した。

https://www.asahi.com/articles/ASL6L46PVL6LUBQU00P.html

2018年5月31日 筋萎縮性側索硬化症(ALS)

ALS患者にたまる異常たんぱく質を除去 動物実験で 体の筋肉が動きにくくなる難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」について、患者の細胞にたまる異常なたんぱく質を除去する方法を開発したと、 滋賀医大などのチームが3 1日、発表した。細胞や動物での実験段階だが、将来的には人での根治治療につながる可能性があるという。

https://www.asahi.com/articles/ASL5055W9L50UBQU00Y.html